20歳になった記念にロトを

ロト6とロト7、ロト7は7つも数字を選ばなければならないので大変です。
ですのでどちらかと言えば購入するのはロト6。
先日あったのが、自分がロト6で選んでいた数字がロト7の当たった数字のうち4つと同じだったこと。
微々たるものですが、ロト7を買っていたら2,000円にはなってたでしょうに。
本当に残念です。
いや、悔しい!それからロト6とロト7両方を購入することにしました。
赤字ばかりが増えていきますが、いつか大当たりするんだと信じて買い続けています。
月3000円分ぐらいを目安に購入するのですが、先日お財布からでてきたロト6とロト7のくじ券を見られてしまって夫から怒られました。
二三ヶ月に一回当たっているか確認する程度なので、大量の券が見つかったんです。
最悪。

私の数字選びの基準は夫と私の誕生日。
とか縁がありそうな数字を選んでいます。
でもそれだけだと絶対に当たらないので、クイックピックもしますね。
それに思いついた数字を購入。
よく予想サイトなどもあるようなんですが、私は面倒なので女の感を信じて購入することに決めています。
だから毎回お金が掛かるんですが。
宝くじを購入する売り場は、明るくて暗くない店舗で、且つ適度に人気が多いところ。
でも交通量が多いところ(例えば駅など)は色々な雑念だとか焦っている人が多いので、運気も逃げていくと思います。
デパートなどはある程度、人が心が落ち着いて買い物できるような処なのでその近くで購入します。
売り場は売り子さんの表情や印象で、買うか買わないか判断。
売る人がいい空気じゃないと当たらない。
購入後は、お金を呼び寄せて貰えるように、1000円のピン札7枚に小銭777円と一緒に長財布に入れて温めてあげています。
もし使ったら補充。

ロト7
週に一度は億万長者のチャンスがやってくるロト7を攻略するヒントが満載の専門サイト
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html

«
»