デイサービスに行った祖母の新しい人生

先日、私の祖母が初めてデイサービスに行ったそうです。
最初はすごく抵抗があったようで、自分が老人扱いされたことに対してもショックだったそうです。
でも、実際にデイサービスに行ってみると、自分よりも全然若い男女が楽しそうに歌を歌ったり、踊ったりしていたそうなのです。

そして、仲良しのおばあさんができたそうで、次回ぜひまたお会いしましょうと言う話になったそうです。
私はその時ふと思ったのですが、大人になってからできた友人はとても貴重だなと思いました。
引っ込み思案だった祖母がその方に誘われ、デイサービスにこれから2日に1回行こうとしているのです。

歳を取ればとるほど、新しいことにチャレンジするのは難しくなります。
そして、祖母の年齢は77歳なのですが、77年間自分と付き合っているともう、今さら自分を変えてまで新しいことをするという思いにはならないと思います。
だからこそ、今回祖母にできた友人はとても貴重な存在に感じました。

デイサービスでは祖母が感じたように、全く元気な御老人でも積極的に足を運ぶ方もいるようです。
また、デイサービスを通して、自分の趣味が広がる方もいるそうで、お花に凝りだしたり、フラメンコを習い始めたりする方もいるそうです。
目標、目的を持って一日一日を過ごせると言うことは壮年期の方々にとってはかけがえのない生きる力になることでしょう。
ぜひ、私の祖母にもこれから新しいことに目を向けチャレンジしてほしいと思いました。
そして私も歳を取ったら、消極的に考えず何でもやって見ようと思う心をいつまでも持っていたいと感じました。

当選ドリームジャンボ
当選番号をいち早く公開する気概があるドリームジャンボ宝くじの速報サイト
www.hpfree.com/tst/

«
»